« 名古屋で泊る【+5.0】 名古屋マリオットアソシアホテル | トップページ | 石垣島で喰う◆じゅーしーかまぼこ »

沖縄◆リゾートに泊る◆石垣リゾート グランヴィリオホテル

石垣島に2008年2月開業。
「ルートイン」など200軒以上のビジネスホテルや、プリンスホテルなどから買収したリゾートホテルを展開するルートインジャパン株式会社が経営。

JALツアーズで予約して、
《エグゼクティブ・シーサイドツイン(1泊朝食付き/ピーク時31,500円)》に宿泊してきましたよ。



楽天トラベルから予約する

ビジネスホテル会社がビーチリゾートを造るとどんなホテルが出来上がるのか。
開業後2回目の夏はどんなんなってるのか。
wktk





Related Posts with Thumbnails




・アクセス

石垣空港から車で15分。タクシーなら1,600円くらい?
その後の観光を考えればレンタカーをオススメ。ホテル内にツアーカウンターもあるので相談はどうぞ。

・コンビニエンス

館内にコンビニあり。けっこう品数豊富。
ホテル周辺では、石垣市街方面に車で3分ほど戻った真喜良郵便局の筋向いに「Coco(旧ホットスパー)」が。酒も売ってます。

・駐車場

駐車場は70台あるようですが、エントランス前は競争率高目。ここが満車の場合、道路向かいの駐車場か、隣接する焼肉「琉華」の駐車場に停めることに。
穴場は「琉華」駐車場で、ロビーを通らずホテルの庭から直接駐車場に出れるので、サンセットビューの部屋(ティンガーラ棟ウエストコート)からならこちらの駐車場の方が近いかも。

・チェックイン

他のリゾートホテルに比べカジュアルな服装でフレンドリーなドアマンがお出迎えする車寄せからエントランスへ。
このホテルの一番の売りの景色がここ。

D1010173

エントランス正面の水盤越しに、海をはさんで竹富島が。
確かにフォトジェニックなので、ここで歓声上げたり記念撮影してる客、多いです。
ビジネスホテルとは違う、リゾートっぽい演出が大成功です。
オリエンタルヒルズや喜瀬別邸のように水盤を置くのとか、ブセナテラスのように「海~!」ってのを見せ付けるのとか、エントランスで演出の勝負に出てるホテルが多いのねー。

エントランスの右手はツアーデスクと土産物店。
同じく左手がフロントロビー。部屋に新聞は届けられないので、新聞読むならこのロビーで。
ロビーには、アジアンリゾートっぽいラタンのソファとか、木の根っこを羽に見立てた孔雀の木彫りの置物(直径2.5m!)とか、アールヌーボーな水鳥のブロンズ像とか、アールデコのスタンドランプとかがいろいろ。(^-^;

D1010188


フロントがある1階(LF/ロビーフロア)から、先ほどの水盤中央の階段を下りる地下1階(GF/グランドフロア)には、プールが。

Cimg3062

プール、小さい。。。

このホテルにはビーチが無い。目の前の海は岩礁で、満潮時にはコンクリート階段まで波が打ち付け、干潮時には岩礁が剥き出しになり地元の人たちが海苔(アーサー)拾いをするほどで、とても遊泳や日光浴には向かない。

にもかかわらず、プールはこの小ささ。
せいぜい子供の水遊び向き。実際、小学生低学年までの子供しか泳いでないし。(あ、子供多いですよ、このホテル) 10台ほど置いてあるデッキチェアはすべてPTAの皆さんに占領されてます。
オトナの皆さんには、他のビーチに行くか屋内プールの利用をお薦めします。(フロントでタオルを無料貸し出ししてくれます)

プール横の芝生庭園のあちこちに「ハブに注意」っていう小さな看板があるのは御愛嬌でしょう。shock

・部屋へ

今回泊るエグゼクティブ・シーサイドツインは、「トゥモール棟」と呼ばれる低層棟で、一番海側に配されてます。
トゥモールは島言葉で「海」を意味するそうです。
(高層棟は「ティンガーラ棟」と呼ばれ、同じく「天の川(てぃん・ぬ・かーら)」を意味するそうです。)
ともあれ、エグゼクティブ・シーサイドツインのお部屋はこんな間取り。

  Exeseasidetwin

Exetwin1

50㎡超あってゆったり寛げます。
室内はシンプルながら質素すぎず、ラタンのソファなど概ねアジアンリゾートっぽいテイストでまとめられていて、好感が持てます。
でもやっぱり、わけわからんヨーロピアンなブロンズ台座のランプがテレビの横にあったりもしますが。

インターネット接続は無料。実測下り10Mbpsと充分なスピードを確保。
なお館内に無料のインターネットコーナーがありますが、部屋用にPCの貸し出し(1,000円/日)もしているので、急なお仕事にも対応できるでしょう。

また無料VOD放送が見放題。(アダルトだけ1,000円かかります)
わりと新作な映画も見れるので、天気が悪くても暇つぶしできます。

ソファのラタンの塗装やハンガーの塗装が剥がれているなど、開業して1年半にしては少々気になります。

Exetwin2

今回の部屋はトゥモール棟1階(GFだから正確には地下1階か)だったので、庭付き。
でもせっかくテラステーブルまであるのに、なぜかこのホテルにはルームサービスが無いようです。
なので海に面したテラスで朝食、っていうゼイタクは望めません。

モーニングブッフェに行けと、そういうことですね。
(このモーニングブッフェの会場「ラ・メール」も、なぜか朝しか営業しません。海や芝生庭園に面したテラス席があって景色はいいし、館内のレストランが少ないんだから、ランチ営業もディナー営業もすればいいのに不可思議。)

間垣の向こうには例のビーチになり損ねた岩礁が。いまはちょうど干潮です。
潮溜まりに取り残された小さな熱帯魚やヤドカリを観察するにはちょうど良さそうです。

Exetwin3

Exetwin4

・水周り

トイレは独立。バスルームは広いです。

Exetwin5

アメニティは充分。
洗面台のボウルも大きいけど、なぜか栓が出来なくて、水を溜めることは出来ません。
洗面台の横がシャワーブース。シャワーヘッドは2つ。水栓はサーモ式で温度設定が自在。
でもシャワーブースはドアが無い上に、洗面所の床がフラットなので、シャワーヘッドの向きによっては洗面所まで床が水浸しになるのでご注意を。 (^-^;←経験者

シャワーブースにはなぜか風呂イスと洗面器が。

しかしこの洗面器がお洗濯には大活躍! 洗濯洗剤は館内のコンビニで1パック40円! 部屋に備え付けの除湿機にはランドリー機能もあるので、館内のコインランドリーの世話にならずに済みます。

バスタブは160cmはあろうかというゆったりサイズ。
おまけにタイマー付きで、5~10分にセットしておけば自動でお湯張りして止まります。なぜか投宿初日のタイマーが15分に設定されてたので危うく大惨事を引き起こすとこでした。

洗面の鏡に写り込んでるように、バスタブの横にはベッドルームに通じる鎧窓が。

Exetwin6

窓を開けてどうしようって言うのさlovely

このホテルには、露天風呂つきの大浴場「華のゆ」が。またスパ「パナ・ン」では男性エステメニューも充実してる模様。
大浴場に向かうお客さんが大勢、部屋着がわりに用意されてる甚平を着て廊下を歩いています。他のプレミアムホテルと違って、甚平で館内を歩き回るのが許されているんですね。

風呂上りには、屋上で満天の星空を見上げて寝転がれる「スターダストテラス」に行くのもお忘れなく。
いいムードになったら、館内のバー「Deigo」で一杯引っかけてくださゥィッシュ!shine
いやそれは「DAIGO」だから、、、


Cimg3142


・スタンダードルーム

スタッフにお願いして、《エグゼクティブ・シーサイドツイン》ではなくて、同じトゥモール棟のスタンダードフロアの《シーサイドツイン》の部屋も見せていただきました。

間取りはこう。約40㎡強なので少し狭くなります。
  Seasidetwin


Seasidetwin1

ダイニングテーブルが無くなったり、ソファが1台無くなったり、っていう程度です。

Seasidetwin2

バスルームもそんなに狭くなった気がしません。
これならスタンダードフロアでも充分に過ごせそうです。

・コメント

多少のアラも目に付きますが、あまりホテルの選択肢が多くない石垣島にあっては、コストパフォーマンスが高いホテルだと思います。

■楽天トラベル リンク 石垣リゾート グランヴィリオホテル

■公式サイト http://www.route-inn.co.jp/gv/ishigaki/index.html

■他のホテルを見てみる

・ シギラベイサイドスイート アラマンダ(スーペリアスイート)
・ 喜瀬別邸ホテル&スパ
・ ザ・ブセナテラス(クラブスイート)
・ ザ・ブセナテラス(クラブコテージ ラグジュリアススイート)
・ マリオットリゾート・かりゆしビーチ(エグゼクティブフロア)
  (現・オキナワ マリオット ホテル & リゾート)
・ カヌチャベイ・ホテル&ヴィラ(オーキッドルーム)


■他のクチコミブログを見てみる
      ・ 国内旅行 ブログランキング
      ・ ホテル ブログ村
      ・ ホテル ブログセンター
      ・ FC2 Blog Ranking









« 名古屋で泊る【+5.0】 名古屋マリオットアソシアホテル | トップページ | 石垣島で喰う◆じゅーしーかまぼこ »

47.沖縄(リゾート・離島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49747/45501590

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄◆リゾートに泊る◆石垣リゾート グランヴィリオホテル:

« 名古屋で泊る【+5.0】 名古屋マリオットアソシアホテル | トップページ | 石垣島で喰う◆じゅーしーかまぼこ »

人気記事

  • ブログパーツ
  • Loading
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

目の疲れ対策ツール

応援ありがと(^▽^)

  • ☆ポチいただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ
    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ☆来てみたよ報告は↓クリックどうぞ
    おきてがみ

(σ・∀・)σ

っ゚Д゚)っ

ついでに

逆リンクランキング

無料ブログはココログ