« 沖縄でリゾートに泊る◆ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル (ラグジュアリールーム・ハイフロア)① | トップページ | 沖縄でリゾートに泊る◆ ザ・テラスクラブ ウェルネスリゾート アット ブセナ(クラブデラックスオーシャン)① »

沖縄でリゾートに泊る◆ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル (ラグジュアリールーム・ハイフロア)②

前半からの続き】

■バルコニー

さてこのホテル、全室がオーシャンビュー。
しかも今回の宿泊では高層階の部屋だったので、バルコニーからの眺めは最高。
ヽ(´▽`)/

Kafufutyaku110710

Kafufutyaku110711


合体するとこんな感じ。

Kafufutyaku110722

右奥はサンマリーナホテルのマリーナ。
中央のビーチは町営富着ビーチ。トイレも売店もない静かなビーチ。
左奥のビーチはタイガービーチ。
その先が真栄田岬で、その先の薄っすら見えるのが残波岬。


眼下はこんな感じ。

Kafufutyaku110712

プールのサイズは小さくて、デッキチェアの数も少なくて、子供連れなどで朝イチから満席。
曇ってる夕方のこの時間でさえこの混雑です。
ジャグジーもあるけどぎゅうぎゅう詰めです。。。
午前中は日陰だし、なかなか使いにくいプールではあります。

国道58号線がすぐ脇を通ってるのがよくわかりますね。
夜中にマフラーの壊れたバイクが爆音を響かせながら行ったり来たりする騒音が、阪神高速環状線のすぐ横の某ホテルに泊まった時の思い出を甦らせてくれます。

それと・・・

中央のビーチに注目!

拡大するとこんな感じ。

Kafufutyaku110713

左手の白い低層で横長の建物はホテルムーンビーチ。
その手前の斜面やビーチで重機が何台も稼動してます。
ここ、タイガービーチ。
つまり、以前ちょっとレポートした「(仮称)タイガービーチホテルプロジェクト」改め、「(仮称)ホテルモントレ沖縄タイガービーチリゾート」の工事現場。
ホテルモントレを全国展開する大阪のマルイトが、12階建て344室のリゾートホテルを2013年に開業させるらしく。〔沖縄タイムス2011/02/24
こんなホテルらしいです。

Google Earthで見るとタイガービーチ横の岬には地元のかたの亀甲墓が何基もあるようですが、さすがにここは開発しないですよね。


カフーのホテルレポートに戻ります。
この客室のバルコニーからは沈む夕日を正面に見ることができます。

Kafufutyaku110714

さらにこのバルコニーは一部の人には貴重な癒しの場でもあります。
このホテル、全館禁煙です。
唯一タバコが吸えるのが、1階ロビー裏の喫煙室と、ここ客室バルコニーのみ。
携帯灰皿を持ってバルコニーでタバコを吸う、都会のホタルがここでも観察できます。


■レストラン&バー

メインのディナーレストラン「無垢(むく)」 ・・・ コース8,000円から。高くて行けず。
メインレストラン「ワイン&ダイニング The Orange(オレンジ)」 ・・・ 別記します。
喫茶とバー「Cafe & Bar」 ・・・ 名前の通り。
テイクアウトメインのデリカ「Deli(デリ)」 ・・・ 以下ご報告。

Kafufutyaku110723

Kafufutyaku110724

タコライスとナシゴレン(だったかな?)。
「Deli」横のカウンター席やテーブル席、外のテラス席でイートインできるほか、隣接する「Cafe & Bar」にも持ち込んでイートインすることも、テイクアウトして部屋で食うことも可能。
また客室に置いてあるExpressメニューを見ると、ここ「Deli」のメニューほかが他のホテルのルームサービスとは比較にならない安さで出前を取ることができます。
部屋にある電子レンジでチンすれば充分なディナーになりますね。


■朝食

朝食は、メインレストラン「ワイン&ダイニング The Orange」と、「カフェ&バー」で食べられます。
またツアー付帯の朝食券を朝食で使用しなかった場合、ランチに2,000円分食事券として使用することも出来るとのこと。
「カフェ&バー」のほうはプレートディッシュとのことだったので、「The Orange」のモーニングブッフェ行ってきました。

Kafufutyaku110718

Kafufutyaku110719

Kafufutyaku110720

和洋ともに品数は多い。
チーズが4種類あったり、パンに至ってはバターロールやクロワッサンはもちろん、バゲット、スコーン3種にワッフルにパンケーキに、バゲットのフレンチトーストまで十数種類という大充実ぶり。
フルーツがパッションフルーツやパイナップルなど2~3種類しかないのが残念ですが。
写真には写ってませんが、タマネギの岩塩焼がすんごい旨かったです。


■ビーチ

残念なことにこのホテルにはプライベートビーチはありません。
目の前の富着ビーチはトイレも売店もデッキチェアも無いし。
ということで、
近隣のムーンビーチと万座ビーチへの無料シャトルバスを出しています。
ただし日に何便もないので時間に融通を利かせたいかたはレンタカーでの移動をおすすめします。

ムーンビーチ
駐車料500円/台 + 施設利用料500円/人 + パラソル・チェア2台セット3,150円
万座ビーチ
駐車料1,000円/台 + パラソル・チェア2台セット2,000円
だそうです。季節料金など詳細は各ホテルに確認してください。

■チェックアウト

ちょっとゆっくり11時。


■コメント

コンドミニアム併設ということもあって、キッチンの充実や、貸出備品の充実振りなど、長期滞在しても飽きないアメニティが充実してます。
願わくば、プールの拡張wと、プライベートビーチの設置wをお願いしたいです。


応援ありがとうございます(≧人≦)
人気ブログランキングへ

■楽天トラベルでの御予約は→ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル

■公式サイト http://www.kafuu-okinawa.jp/

■他のクチコミブログを見てみる
      ・ 国内旅行 ブログランキング
      ・ ホテル ブログ村
      ・ FC2 Blog Ranking












Related Posts with Thumbnails

« 沖縄でリゾートに泊る◆ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル (ラグジュアリールーム・ハイフロア)① | トップページ | 沖縄でリゾートに泊る◆ ザ・テラスクラブ ウェルネスリゾート アット ブセナ(クラブデラックスオーシャン)① »

47.沖縄(リゾート・離島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49747/52226998

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄でリゾートに泊る◆ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル (ラグジュアリールーム・ハイフロア)②:

« 沖縄でリゾートに泊る◆ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル (ラグジュアリールーム・ハイフロア)① | トップページ | 沖縄でリゾートに泊る◆ ザ・テラスクラブ ウェルネスリゾート アット ブセナ(クラブデラックスオーシャン)① »

人気記事

  • ブログパーツ
  • Loading
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

目の疲れ対策ツール

応援ありがと(^▽^)

  • ☆ポチいただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ
    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ☆来てみたよ報告は↓クリックどうぞ
    おきてがみ

(σ・∀・)σ

っ゚Д゚)っ

ついでに

逆リンクランキング

無料ブログはココログ