« 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(離島) 2011/08/18更新 | トップページ | 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島中部) 2011/08/20更新 »

沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島北部) 2011/08/19更新

計画中のホテルなど、将来のバカンスのために備忘録。
「今帰仁ホテル計画」、「エキスポランド跡ホテル計画」、「かんなタラソ周辺ホテル計画」を追記。
「ブセナテラス新館」こと、ザ・テラスクラブウェルネスリゾートアットブセナを修正。

従来からの「瀬底ビーチリゾート」、「カヌチャベイ新館」、「タイガービーチホテル」、「女の陰部恩納村伊武部ビーチのウェスティン沖縄」、「宜野座リゾートホテル」、「リッツ・カールトン沖縄」、も引き続きメモ。





 
 
■ 今帰仁ホテル計画(国頭郡今帰仁村与那嶺)
   客室数等不明。早ければ2012年秋開業。
   公立学校共済組合沖縄保養所「梯梧荘」跡地。
   2010年11月、梯梧荘跡を村から賃借し ゆがふホールディングスが開発、と発表
   ホテルのほかフードテーマパークや今帰仁城下町、大浴場、スパ、オートキャンプ場
   などを開発予定。
   ゆがふHD(名護市)は傘下に不動産・建設業や、国頭郡本部町にホテルなども所有。
 
   
大きな地図で見る
 
 
 
■ エキスポランド跡ホテル計画(国頭郡本部町備瀬)
   2000年3月、遊園地「エキスポランド」閉園。
    ↓
   2002年、本部町が土地を購入
   本部町などが出資する第三セクター・エキスポ開発がホテル開発を計画。
   客室数250室の長期滞在型リゾートホテル。2004年開業予定。
    ↓
   資金難により頓挫。
    ↓
   2010年4月、オリオンビールがエキスポ開発を買収。
   同時にホテル建設計画を発表
   客室数220~250室。三ツ星以上のリゾートホテル。
   2011年6月に設計完了、2013年秋開業予定。
 
   
大きな地図で見る
 
   目の前はエメラルドビーチ
   「美ら海水族館」も徒歩圏。
   近所にある「ホテルゆがふいんBISE」、ピンチ。(経営はゆがふHD)
 
 
 
■ 「(仮称)瀬底ビーチリゾート」(本部町瀬底島)
   客室数360室。全室100㎡を超える全室ラグジュアリールーム。2009年春開業予定。
    ↓
   工事が50%終了した2008年08月、都市デザインシステム(UDS)が民事再生。
   2008年11月、事業主/瀬底ビーチリゾート(UDS孫会社)が破産。
   工事中断のまま野ざらしちぅ。
 
   
大きな地図で見る
 
 
 
■ 「カヌチャベイリゾート&ヴィラズ」新館(名護市)(2012年07月開業予定)
   31階建て!客室300室。全室50㎡以上。
   敷地内のヘリポート跡地。ビーチは目の前。辺野古も目の前。。。
    ↓
   2007年11月、新館計画発表(画像あり)
   その後の進捗は不詳。
   筆頭株主であり金主であるゼクスさんの経済環境はダイジョウブなのかな?
   あと、辺野古の代替ヘリパッドの目の前に高層ホテルって、騒音的にも航空安全的
   にも平気なのかな?
 
   このへん↓ですかね。

   
大きな地図で見る
 
 
 
■ ザ・ブセナテラス新館(名護市喜瀬)
   旧「国民宿舎 名護浦荘」跡地。
   2004年06月、全101室全室スィートルームアラマンダみたいw)と計画発表
    ↓
   2009年11月、客室68室、2011年春開業予定に計画見直し、
   「ザ・ブセナテラス クラブ ウェルネス&タラソ」として着工
    ↓
   2011年4月1日、無事開業。
   「ザ・テラスクラブ ウェルネスリゾートアットブセナ」って名前にいつの間にか。
   泊まってきました⇒宿泊記
 
 
 
■ 「(仮称)タイガービーチホテルプロジェクト」(恩納村富着)
   客室数300室。
    ↓
   2008年08月、出資者/都市デザインシステム(UDS)が民事再生。
   2009年02月、事業主/タイガー観光(UDS子会社)が破産
    ↓
   2009年06月、マルイト(大阪)(ホテルモントレ親会社)が取得
   2011年06月、「(仮称)ホテルモントレ沖縄タイガービーチリゾート」として着工。←いまここ
   12階建て、客室数340室、2013年5月竣工予定。
 
   
大きな地図で見る
 
 
 
■ 「(仮称)ウェスティン沖縄ホテル」(女の陰部恩納村伊武部)
   客室数154室+コテージ182室。
    ↓
   2006年12月、事業主/ユーズホールディングスが県に開発許可申請。
   同社はUSENの宇野康秀社長の個人資産管理会社。
   その後、申請者が「株式会社ユーズリゾート」に変更になってる模様。
   *参考になります⇒ 「房州屋飛行紀
    ↓
   その後、音沙汰無し? それっぽい場所でなんか工事してますけど・・・
 
   
大きな地図で見る
 
 
 
■ 「(仮称)宜野座リゾートホテル」(宜野座村松田区)(2010年開業予定)
   客室数約300室。
    ↓
   宜野座リゾート開発(那覇市)が開発を進める「宜野座ビーチパーク」の一角に、
   2007年09月、リサ・パートナーズが大規模リゾートを計画と発表
    ↓
   2009年07月、シティクルーズ(大阪)が300室規模のホテル開発を発表
    ↓
   その後の進捗は不詳。同社のサイトでは「開発中」だそうです。

   
大きな地図で見る
 
 
 
■ かんなタラソ周辺ホテル計画(宜野座村漢那)
   2007年、村のコンペでホテル事業者に、東京の不動産会社・アスコットを選定
         「かんなタラソ」と連携し健康やスポーツをテーマにした「アスリートホテル」。
         13階建て、客室数180室。2010年開業予定。
    ↓
   2008年12月、アスコット社、資金調達難を理由にホテル開発を断念と発表
   
   
大きな地図で見る
 
 
 
■ 「喜瀬別邸」(名護市)(2007年開業)
   客室数97室。
    ↓
   2011年09月、休業&改装
    ↓
   2012年初頭、「リッツ・カールトン」ブランドで開業予定。
   (ここまでのソース→沖縄タイムス
 
 

応援ありがとうございます(≧人≦)
人気ブログランキングへ

■他のクチコミブログを見てみる
   ・ B級グルメ ブログランキング
   ・ グルメブログ村
   ・ FC2 Blog Ranking

■あわせて読みたい
   - 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島中部) 2011/08/20更新
   - 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島南部)
   - 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(離島) 2011/08/18更新



« 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(離島) 2011/08/18更新 | トップページ | 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島中部) 2011/08/20更新 »

47.沖縄(リゾート・離島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49747/52420122

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島北部) 2011/08/19更新:

« 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(離島) 2011/08/18更新 | トップページ | 沖縄◆将来泊まるリゾートホテルメモ(本島中部) 2011/08/20更新 »

人気記事

  • ブログパーツ
  • Loading
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

目の疲れ対策ツール

応援ありがと(^▽^)

  • ☆ポチいただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ
    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ☆来てみたよ報告は↓クリックどうぞ
    おきてがみ

(σ・∀・)σ

っ゚Д゚)っ

ついでに

逆リンクランキング

無料ブログはココログ