« 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》1 | トップページ | 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》3 »

沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》2

“沖縄でリゾートホテルに泊る”シリーズ、第12弾。
「ジ・アッタテラス・クラブタワーズ」のクラブラグジュアリー宿泊記の続き。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

・バスルーム
+1。広々。

The_atta_terrace160707

ベッドルーム兼リビングから、鎧戸を開くとバスルーム。
正面にはバスタブ越しのガラスの向こうにレセプション棟が見える。
(ブラインドを閉じておかないと、メインダイニングなどから丸見え)
バスルーム手前側の両サイドにはそれぞれ洗面台が計2台、
バスルーム右手奥には擦りガラスのドア一枚隔てたトイレ、
バスルーム左手奥には透明ガラスのドア一枚隔てたシャワーブース。
ブセナのクラブコテージと全く同じレイアウト。

・バスタブ
±0。タブ長160cmと広いのだが、深さは30cmしかなく幅も狭く、肩まで浸かるのは困難。
温度調節と水量調節が大変な冷温2ハンドル混合栓。

・シャワー
独立したシャワーブースだし、レインシャワーつきなのだが…
▲1。水圧弱い。
シャワーブースの木製ドアの下から水が滲み出すのも印象悪い。
ブセナのクラブコテージから改善されていない。


The_atta_terrace160708

・洗面
±0。冷温2ハンドル混合栓。どうにも水回りの仕様が古い。ワンノブ栓にできないものか...
洗面が2面に分かれているのは高評価。2人で泊っても取り合いせずに済む。火種は少ないに限る。

実はこの点が、クラブラグジュアリーとクラブデラックスの部屋の一番の違い。
クラブデラックスのほうは洗面が1面しかないようだ。

ClubluxuryClubdelux

正確にはもう二つ違いがあって、
一つはクラブラグジュアリーは角部屋なのでベランダ側とは別の向きにも窓がある。
(バスタブの横にも窓があるので、計三面の窓があることに)
二つ目は、クラブデラックスのほうはベッドルームとバスタブの間の壁を開けられるようだ。
いやーん(/ー\*)
とかしたいカップルにはクラブデラックスをおススメします。安いし。

・アメニティ
+1。歯ブラシ、ヒゲソリ、ドライヤーのほか、綿棒、バスオイルなどあり。
+1。入浴剤2種。ブーゲンビリアとプルメリアの香り。
シャンプーなどは、日航ホテルでもおなじみタルゴ・ジャパン。

その他のアメニティは、シャワージェル、ボディエマルジョン(乳液)、ミネラルソープ、タラソソープ、コットンパフ、綿棒、シャワーキャップ、歯ブラシ、ヘアブラシ、ヒゲ剃り、シェービングフォーム、フェイシャルケアセット、ドライヤー、
シューホン、シューシャイン、スーツブラシ、スリッパ。
タオルはバスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオル、ボディタオルの4種。
またバスローブのほかにリラックスウェアと、プールやビーチに持ち出せるビーチガウンが。
さらにビーチバッグも。
テラスホテルズのロゴ入りの生成りのトートは使い勝手がいいから毎度ありがたい。

・トイレ
独立したトイレブース。
±0。ウォシュレットあり。暖房便座あり。
トイレットペーパーは二枚紙、ミシン目入り。

・ビュー
+1。ベランダ越しのオーシャンビューは、山の中のホテルであってもやっぱりいい。
特に海に沈む夕日は。

The_atta_terrace160709

山の中のホテルなので、
夜は部屋の明かりに誘われた巨大カマキリなど大量の虫が窓にびっしり張り付きます。
虫が苦手のかたはカーテンをお忘れなく。

朝のビューはこう↓(クリックで拡大できます)

The_atta_terrace160710

山の中のホテルなので、眼下はただただ、うちなーの森、なのだが。
右手にはホテルの敷地の一部、ザ・ガーデンという名の回遊庭園。
まだ草木が育っていないせいか、あるいは南国沖縄でフランスのような平面幾何学式を目指すのが無茶だったのか、なんとも中途半端な庭園。
ときどきヨガスクールをやったりするらしい。
そのガーデンの向こうには、名護湾越しに八重岳など本部半島の山々。
真ん中あたりの海上にぽつんと立つ山は伊江島の城山(タッチュー)。
左端は瀬良垣漁港。
東急不動産など3社による「(仮称)瀬良垣ホテル事業」が完成する2年後、2018年にはあそこにホテルが建つんだろう。

この部屋からは南側のクラブデラックスの部屋が邪魔になり、
オリエンタルヒルズなどを見下ろすことはできない。
海に向かって突き出し180度の視界が開けたベランダを希望するなら、
クラブデラックスへどうぞ。

つづく...

■楽天トラベルでの御予約は→ ジ・アッタテラス クラブタワーズ

応援ありがとうございます(≧人≦)
人気ブログランキングへ


■あわせて読みたい
 ・ 沖縄本島北部◆ ホテルオリオン モトブ リゾート&スパ
               (デラックスオーシャンツイン)
    HOT LIMIT by T.M.Revolution。
 ・ 沖縄本島北部◆ ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート
               (デラックスツイン)
    イス三昧。
 ・ 沖縄本島北部◆ ザ・テラスクラブ ウェルネスリゾート アット ブセナ
               (クラブデラックスオーシャン)
    名前が長すぎるので「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」に改名しました。。。
 ・ 沖縄本島北部◆ カフーリゾートフチャク コンド・ホテル
               (ラグジュアリールーム・ハイフロア)
    コンドミニアムは未だに絶賛販売中。
 ・ 宮古島◆ シギラベイサイドスイート アラマンダ
               (スーペリアスイート)
    喜瀬別邸と同じように12歳以下のお子様は宿泊させないこだわりホテル。
 ・ 石垣島◆ 石垣リゾート グランヴィリオホテル
               (エグゼクティブ・シーサイドツイン)
    ビジネスホテルチェーンが作ってみた、コストパフォーマンス重視ホテル。
 ・ 沖縄本島北部◆ 喜瀬別邸ホテル&スパ
               (スーペリアツイン ハイフロアー)
    現・リッツカールトン沖縄。
 ・ 沖縄本島北部◆ ザ・ブセナテラス
               (クラブスイート)
    1泊577,500円186㎡の部屋の次にいい部屋。
 ・ 沖縄本島北部◆ ザ・ブセナテラス
               (クラブコテージ ラグジュリアススイート)
    1泊577,500円123㎡の部屋の次にいい離れ。カートに待たされる日々。
 ・ 沖縄本島北部◆ マリオットリゾート・かりゆしビーチ
               (エグゼクティブフロア)
    現・オキナワマリオットホテル&リゾート。レストランで凹む日々。
 ・ 沖縄本島北部◆ カヌチャベイ・ホテル&ヴィラ
               (オーキッドルーム)
    辺野古の対岸。

« 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》1 | トップページ | 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》3 »

47.沖縄(リゾート・離島)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49747/64065604

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》2:

« 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》1 | トップページ | 沖縄でリゾートに泊る◆ ジ・アッタテラス・クラブタワーズ  《クラブラグジュアリー》3 »

人気記事

  • ブログパーツ
  • Loading
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

目の疲れ対策ツール

応援ありがと(^▽^)

  • ☆ポチいただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ
    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ☆来てみたよ報告は↓クリックどうぞ
    おきてがみ

(σ・∀・)σ

っ゚Д゚)っ

ついでに

逆リンクランキング

無料ブログはココログ