カテゴリー「:::ホテル:::」の4件の記事

会員制度(FSP)やポイントカードなど

【FSP】 国内ホテルのロイヤリティプログラム

FSP(またはFGPもしくはロイヤリティプログラム)は何も5大ホテルチェーンの専売特許ではなくて、日本国内ホテルの中にも、FSPを導入してるホテルもあります。

上級会員になって客室アップグレードしてもらい出張の疲れを取るも良し、
無料宿泊をGetしてプライベートでムフフも良し、
いずれにしても出張族にはありがたいサービス。

ということで、国内ホテルのFSPをメモメモ。

ただし原則として、年会費がかかるクレジットカード付帯プログラムは外しました。
またホテルチェーンではなく、それぞれのホテルが独自に発行してる(そのホテルでしか使えない)FSPも外しています。

まだまだ採取活動が不足していますが、とりあえず見つかったものから(^-^;

応援ありがとうございます(≧人≦)
人気ブログランキングへ


≫ ランキングを見る


続きを読む "【FSP】 国内ホテルのロイヤリティプログラム" »

【ホテルポイントカード】 ビジネスホテルを120%満喫するならポイントカード!

国内のビジネスホテルが多く採用しているのは、FSP(またはFGP)とは違い、上級会員のステータスが無い、ポイントを貯めるだけのホテルカード。
具体的には、
 「系列ホテルで1泊するごとに○○ポイントを付与」
 「系列ホテルで宿泊または飲食した代金○○円ごとに○○ポイントを付与」
といった具合。
これで貯めたポイントの使い方としては、
 「○○ポイントと引き換えに、系列ホテルに無料宿泊」
 「○○ポイントと引き換えに、○○円をキャッシュバック!」
 「○○ポイントと引き換えに、○○円分の商品券に交換」
といった具合。

上級会員になってVIP待遇をマンキツするという、セレブな気分は味わえませんが、
それでもキャッシュバックや宿泊割引などは、経費削減&お小遣い削減キャンペーン絶賛実施中の出張族にはありがたいサービス。

ということで、国内ホテルのポイントカードをメモメモ。【まだ書きかけだけど(;ω;)】

ただし原則として、年会費がかかるポイントカードは外しました。節約のためのポイントにお金を遣うのは本末転倒だから・・・(^-^;
またホテルチェーンではなく、それぞれのホテルが独自に発行してる(そのホテルでしか使えない)ポイントカードも外しています。数が多すぎるから・・・(^-^;

応援ありがとうございます(≧人≦)
人気ブログランキングへ


ランキングを見る



続きを読む "【ホテルポイントカード】 ビジネスホテルを120%満喫するならポイントカード!" »

【FSP】 高級ホテルを150%満喫するならFSP!

FSP(Frequent Stayer Program)またはFGP(Frequent Guest Program)は、高頻度で宿泊する上顧客を囲い込むために、ホテルが客に提供してる会員特典制度。

会員になって宿泊すると、一定のポイントを付けてくれます。
このポイントを貯めると、無料宿泊や、エアラインマイルに交換することが出来ます。
これがこのシステムの根幹。

さらに高頻度で宿泊する上顧客には、上級会員の地位が与えられます。
この上級ステータスが設けられているというのが、通常のポイント一辺倒の制度とFSP(FGP)が違うとこと言えます。
上級会員になると、より効率よくポイントを貯められたり、予約した客室より高い部屋に無料で換えてくれたり、朝食やドリンクが無料で楽しめるラウンジに入場できるようになったり、、、とまぁ良いこと尽くめな甘~いホテルライフが約束される、ステキな「えこひいきシステム」ヽ(´▽`)/

旅行が多い人や、出張が多い人にとっては、宿泊費用の節約できたり、同じ費用でもっとホテルライフを楽しめたりするわけで、このFSP(FGP)に加入してるか加入してないかでは、財布と気分に大きな差が出てしまいます。こうしたプログラムはたいがい無料だしね。

出張を楽しむのが身上のこのブログ。
取り上げないわけにはいかないでしょう。

ということで、世界のFSPベスト5から!


応援ありがとうございます(≧人≦)
人気ブログランキングへ


ランキングを見る

間違い、勘違いがあったらコメント付けてください。修正いたします。

続きを読む "【FSP】 高級ホテルを150%満喫するならFSP!" »

◆泊る◆ホテルのチェックポイント

この「出張道楽」では、ホテルのチェックについて以下のガイドラインを設けました。
ときどき変更してます。
あと、あくまで個人的な好みと評価ですので、お気を悪くされたらゴメンナサイ。

・アクセス
 ▲1=駅から徒歩10分以上、周りの風紀が悪いなど。
 ±0=駅から徒歩5分以内。
 +1=駅から徒歩1分以内。
・コンビニエンス
 ▲1=コンビニまで50m以上。
 ±0=50m以内にコンビニがある。
 +1=コンビニが20m以内など。
・チェックイン
 ±0=主観的に見て「普通」のフロントサービス。
 +1=ロビーが豪華、フロントを通らずに入室可能など。
・部屋のグレード
 ▲1=約12㎡程度と狭い、内装が汚れているなど。
 ±0=主観的に見て「普通」のグレード感。
 +1=約30㎡以上と広い、デザインに高級感ありなど。
・ファニチャー
 ▲1=家具の汚損が激しいなど。
 ±0=主観的に見て「普通」の内装設備。
 +1=ソファや広いデスク等プレミアアイテムありなど。
・ベッドサイズ
 ±0=幅120cm。枕1個。
 +1=幅140cm。デュベスタイル。枕2個。
 +2=幅160cm。
・テレビ
 ▲1=画面サイズ20型未満。
 ±0=画面サイズが21型。
 +1=画面サイズが26型以上。
・有料放送
 ▲1=1,200円以上と高い、フロント精算方式。
 ±0=プリペイドカード式1,000円。
・インターネット環境
 ▲1=なし。
 ±0=ダイアルアップ接続。sokudo.jpにて下り実測1Mbps以下。
 +1=ADSL、光ファイバなど。sokudo.jpにて下り実測7Mbps以上。
・エアコン
 ▲1=温度調節不可。
 ±0=高低調節のみ可能。
 +1=温度1℃刻みで調節可能。
・冷蔵庫
 ▲1=持ち込みドリンク収容不可能。
 ±0=中は空っぽなので持ち込みドリンク収容可能。ビール350cc缶350円以上。
 +1=持ち込み可。ビール350cc缶350円以下。
・お茶セット
 ±0=コーヒー・お茶と給湯ポットあり。
 +1=梅昆布茶あり!
・新聞サービス
 ±0=朝刊配達無し。
 +1=朝夕刊配達あり。
・クリーニング
 ±0=なし。またはYシャツ300円以上。
 +1=Yシャツ300円以下。

・バスルーム
 ▲1=汚れが目立つ。
 ±0=普通のユニットバス。
 +1=広々。
・アメニティ
 ±0=主観的に見て「普通」の品揃え。
 +1=綿棒、カミソリ、バスオイル、ドライヤーありなど。
・バスタブ
 ▲1=タブ長120cm以下。浅くて湯に浸かれない。
 ±0=タブ長140cm。
 +1=タブ長はのびのび160cm。
・シャワー
 ▲1=水圧弱い。カランが洗面台と共用。
 ±0=温度調節と水量調節が大変な冷温2ハンドル混合栓。水圧は充分。
 +1=冷温・水量が調節しやすいワンノブ混合栓。
     または湯温・水量を指定できるサーモ栓。
・トイレ
 ▲1=ウォシュレットなし。暖房便座なし。
 ±0=ウォシュレット当然あり。

・バー
 あれば。
・朝食
 あれば。
・チェックアウト時刻
 ±0=普通に10時。
 +1=ちょっと余裕の11時。
 +2=ゆっくり12時。
・キャンセル料
 ±0=当日キャンセルは宿泊費の80%。
 +1=当日50%以下。前日まで無料。
 +2=当日連絡すれば無料

☆ヒットポイント
 +要素=そのほか魅力的な点を主観で加算。
 ▲要素=そのほか魅力減退する点を主観で減点。

・評価点 (トータルポイント)-(予約価格÷2000)=

・コメント    トータルの利用感想。カッコ内は利用年月。

・楽天トラベルリンク 
・公式サイト  

人気記事

  • ブログパーツ
  • Loading
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

目の疲れ対策ツール

応援ありがと(^▽^)

  • ☆ポチいただけると嬉しいですヽ(´∀`)ノ
    人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ☆来てみたよ報告は↓クリックどうぞ
    おきてがみ

(σ・∀・)σ

っ゚Д゚)っ

ついでに

逆リンクランキング

無料ブログはココログ